ナミナミライフ

一人暮らし、日々機嫌よく、前向きに!

老後貯金を考える

1月から12月の1年間で収支を締めて、収入-支出で残ったお金を貯金としていたけれど、今後は少し変更しようと思っています。
今までは年間の支出が収入を上回っていなければよし。
計画などなく何となくこれだけ貯金したらいいか、残りは使っちゃえー、とかなりざっくりしていた。
しかし、今回この考えを改めます!

きっかけは先日の18年ぶりの冷蔵庫の買い替え。
家にはまだ買い替えを控えた家電たち(エアコン、洗濯機)がある。
必要都度、貯金から出せばいいと思っていたものの大きな出費はやっぱり痛くて、必要な支出にも関わらず使いたくない気持ちが出て購入を先送りにする。それなのに残ったお金を別のことに使っちゃう悪い習慣ができていました。
これは、今のざっくりした家計ルールのせいだと気がついたのです。

そこで、考えた結果。
基本使わないお金(老後貯金)と、将来使う予定のお金(家電や旅行)を明確に分けることにした。←今更だー

▼当面の家計の目標

  • 老後貯金は年100万円とする。給与から月8万円を積立、ボーナスから4万円で100万円に。
  • ボーナスから、老後貯金不足分、翌年の特別費、大型家具家電積立、旅行積立を振り分ける(銀行の目的口座を使って分ける)
  • 毎月の予算は13万円 (固定資産税を含む)
  • 年間の特別費は20万円
  • 残りは自由、当面はリフォーム費を頑張って積み立てたい


▼家計ルール
例えばこんな感じ。
 f:id:nami_life:20210829141612p:plain
当然、収入が減ればキツキツだし、収入が増えれば増えるほど余裕が出る。

▼大型家具家電買い替え予算
大型家電家具の積立金額はこんな感じで計算。
結果から年10万円を積み立てしておくと決めました。
 f:id:nami_life:20210829141600p:plain

計画的に老後資金を増やすことができれば、気後れすることもなく残りのお金を使える。
人生を楽しむにはお金を使うことも大事だと思うので。
老後資金はあと1000万円は貯めたいので、つまりは後10年はこのまま頑張って働かなければならない。
これも明確になった。。。
ふーーー、諦めて10年働きますか。

ほんとにこれ、簡単に言うと、
大型家電の買い替え費を確保しつつ、コツコツと毎年100万円ずつ老後資金を貯めるということだけど、我ながら今まで気づいてなかったのかーーーって話。
やっと気がついたけど、うまくいくかなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村