ナミナミライフ

ゆるり楽しく暮らしたい。一人暮らしの生活と家計簿。

夜の秘密

夜消灯してベッドに入ってから眠りにつくまでに1時間は普通、長いと2時間くらいかかることがある。2時間以上経っても眠れないことも時々あってその時はもう絶望的。。。涙が出てくる。
どんどん緊張してきて身体はしんどいのに、身体も頭もカチカチで眠剤も全然効かない。
こうなると眠る方法がわからずに、呼吸も浅く呆然と固まるだけ。とても苦しい時間。
昼寝でも気軽にできればいいんだけど、昼寝もできない。寝られるのは夜だけのプレシャー。

鍼灸では神経の緊張をほぐしてくれている感じで、施術してもらったあとは一週間くらいは効果なのか気がついたら眠れてたりする。
昨年の12月の一番酷い時期は寝付けてもすぐに起きてしまい参ってしまったけれど、大体は眠れば朝まで起きないので入眠障害という物だと思う。

これが特に月末頃になると酷くなる。原因としては、恐らく仕事の緊張かな。月末に近づけば近いづくほどに増し、終わったあとはぐったりとなる。ああ、無事に終わった、という解放感は一瞬で、月初は処理することが沢山ありばたばたと過ぎる。そしてまた月末がすぐやってくる。

最近もまた眠りにくい日が続いていて、昨日は2:30頃まで格闘して最後の追加眠剤を服用して何とか落ちた。いつもは9:00に合わしている休日の目覚ましを切って眠ったので起きたら11時前だった。体温36.87。
平日は仕事があるので眠るのが何時でも7:30起床だけど、沢山眠れたからよかった。
やっぱりメンテナンスに行こう。明日は鍼灸の予約を入れた。

持病を抱えてからの症状なので無関係とは思えないけど、持病とは別にもう何年も抱えている問題。
どこでも眠れる人、寝落ちする人がめっちゃ羨ましいのです(笑)

もうお昼すぎだけど、今日はなにしようかなー。